ぴかぴか(新しい)おすすめ
⇒ジュース1本で動画も音楽もアップロード!ロリポップ

2006年11月20日

@niftyぷらら新P2Pソフト規制解除!?WinMXやWinnyに続くか

posted by はに丸
edit  re
最近、ほとんどのプロバイダ(インターネット接続会社)でWinMX(ウィンエムエックス)やWinny2(ウィニー2)などのP2Pソフト(ファイル共有・転送ツール)の回線(ダウンロード・アップロード)規制がなされています。

そんな中、今、転送速度制限を受けていないP2Pソフトがにわかに話題になり始めている。
 
現在、BitTorrent(ビットトレント)、Cabos(カボス)、share(洒落)、うたたね、LimeWire(ライムワイヤー)、など主要P2Pソフトのほとんどが規制対象で、酷いところになると、skype(スカイプ)やMSN Messenger(メッセンジャー)など、P2Pなんぞ知らない人が普段何気なく使うソフトまで制限がかかっていたりするらしい。
光回線に替えてから気付いても、2年以内だと解約金に5千円取られる契約だ。

確かにファイル交換ソフトは、著作権問題や、ウィルス感染によって個人情報流出など散々な事件を引き起こした。しかし、「使用禁止」ではなく「速度制限」、これではウィルス流用を防ぐ意味にはならないと思うんだが。


というわけで一応紹介。
ダウンロード | Share 1.0 NT5 - ShareのUDP版ファイル共有ソフト
ttp://cowscorpion.com/FileSharing/ShareNT.html

なんでもISP(プロバイダ)で規制されるソフトの大半は「TCP」プロトコルという信号を使って通信しているため、「TCP」の転送状況を監視・制限されているらしいのだが、「UDP」ポートの場合、まだ規制されておらず、また、規制も受けにくいであろうとの推測。
またISPとユーザーのイタチゴッコが始まりそうですねw

ちなみに、無料アンチウィルスソフト「avast!」を使用していると、
EXEファイルを実行すると、Win32:Trojan-gen. {Delphi} と引っかかってしまうので、タスクトレイにあるavastのアイコン左クリック→標準シールド→詳細な設定→追加設定→追加「*\Share.exe」とすれば動くようになるらしい。

でも、使う人は自己責任でね!
使い方とか説明はWEBで検索してください。


この記事へのコメント
2ちゃんねる現行スレッド
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1163928700/
Posted by 名無し at 2006年11月24日 19:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
新着記事
このサイトは管理人の趣味・勉強の為に運営しています。従ってサポートを目的としておらず、全ての情報が最新かつ正しい内容とは限りません。自己責任でお願いします。
はに丸の楽曲は著作権を放棄しておりません。営利目的での無断使用を禁止します。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。