ぴかぴか(新しい)おすすめ
⇒ジュース1本で動画も音楽もアップロード!ロリポップ

2006年01月25日

ページランク(PageRank)とは

posted by はに丸
edit  re
■ページランク(PageRank)とは?

簡単に言うとGoogleという検索エンジンが機械的に割り当てた、サイト(ブログやホームページ)の人気度や重要度の評価です。0〜10まであって、多い方が良いみたいです。

This is my Google PageRank
 ↑
『ブログで音楽を流す方法』のページランク


■ページランクが高いとどうなの?

Google検索エンジンで同じキーワードで検索された場合、上位に表示されやすくなります。でもキーワードの合致度の方が優先されることがほとんどなので、必ずしも上位に表示されるとは限りません。目安ということです。


■それだけ?効果は?

検索で上位に表示されるようになると、訪問者が増えます。
他には、別サイト運営者にリンクを申し込まれたり、羨ましがられたり(?)です。


■けっきょくどれくらい大事なことなのか?

結局はGoogle検索エンジンが機械的に判断した目安でしかないので、本当の人気や重要度は計れません。機械なんかに人間様の気持ちが分かってたまるかぁああヽ(`Д´)ノ でも、多くの人にサイトを訪れて欲しいサイト運営者にとっては、検索で優位に立つための方法の目安になるので、とても重要なことです。


■ページランク(PageRank)を上げるには?注意点!
※以下の2点を実行すれば、ページランクは上がります。

1、より多くのサイトからリンクしてもらう
2、ページランクの高いサイトからリンクしてもらう

※リンクする際の注意点!

上記に記載したように、ページランクを上げるには、多くのサイトからリンクされる事が必要ですが、ここで気をつけたい事があります。米国のGoogleでは、異常に多いリンク数のあるページ(1ページに100以上のリンク)はSPAMと見なし、「リンクを無視」「サイトのページランク無効化」「データベースから削除」と言う対策手段を講じているそうです。
日本のGoogleもそうかわかりませんが相手サイトとの関連性や重要性を考えても、やたらと相互リンクすれば良いという訳ではありません。※参考ページ;Google のテクノロジーの「リンクポピュラリティの判断基準」を参考にご自身で判断して下さい。



Googleの検索エンジンでは、そのページの重要性を判断するのに幾つのページからリンクされているのかという事を参考にしていますが、それに加え、そのページにリンクしているページの「質」も、重要性を判断する材料としています。つまり、質の良い(重要性の高い)ページからリンクされていると、そのページも「重要性が高い」と判断する訳です。一般的にはこれを「リンクポピュラリティ」と表現します。
※リンクポピュラリティの判断基準

(1)そのページの被リンク数;そのページの人気や重要性
(2)自ページにリンクを貼ってくれている相手の重要性
(3)リンクを貼ってくれている相手がどれだけ自分以外にリンクを貼っているか。
 (数が少ないほど重要視しているとロボットは判断します)
(4)自分のサイトと、相手サイトの関連性(類似性)
(5)リンク切れがないかどうか。(リンク切れが多いとロボットさんから信用されなくなってしまいます。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
新着記事
このサイトは管理人の趣味・勉強の為に運営しています。従ってサポートを目的としておらず、全ての情報が最新かつ正しい内容とは限りません。自己責任でお願いします。
はに丸の楽曲は著作権を放棄しておりません。営利目的での無断使用を禁止します。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。