ぴかぴか(新しい)おすすめ
⇒ジュース1本で動画も音楽もアップロード!ロリポップ

2005年12月12日

花村萬月「ゲルマニウムの夜/たびを」満月

posted by はに丸
edit  re
プロフィールとペンネームから、世俗的な小説家かと思ってはいけません。圧倒的な文章力です。本自体もブ厚くて存在感がありますw

花村萬月さんの作品は暴力的であったり、性的であったりします。その過剰な表現・世界観が魅力でもあります。ペンネームからは想像もできませんね^^;
おすすめは「ゲルマニウムの夜」「たびを」「自由に至る旅」です。「狼の領分」も人気ありますね。
Amazonのレビューを参考にどうぞ。
この記事へのコメント
はじめまして。トラックバックありがとうございます。
この記事を参考に花村萬月を読みあさろうと思います。
でもなかなかブックオフにないんですよね(笑)。
新品買えよ……。
Posted by quit at 2006年02月23日 08:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「ぢん・ぢん・ぢん」
Excerpt:  暴力と性の描写がずば抜けて素晴らしい。それに絡む自意識/自尊心の崩壊、地獄、そして・・・  暴力にともなう昂ぶり、セックスにおけるエロティシズム、すごくあたりまえのことだけれども、そういうものを知..
Weblog: blog-mindmap.jp
Tracked: 2006-02-23 20:36
新着記事
このサイトは管理人の趣味・勉強の為に運営しています。従ってサポートを目的としておらず、全ての情報が最新かつ正しい内容とは限りません。自己責任でお願いします。
はに丸の楽曲は著作権を放棄しておりません。営利目的での無断使用を禁止します。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。